トップページ

2007年7月

加藤ローサ 熱愛 ドラマ 女帝 お宝 流出 動画 画像!

20070411_8335_1

加藤 ローサ (かとう ろーさ)

父親はイタリア人、母親は日本人。 名前の「ROSA」は『薔薇の花』という意味。

女優、加藤ローサ(22)と人気アイドルグループ「KAT-TUN」の赤西仁(23)との熱愛交際が26日、浮上した。27日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じた。赤西がローサの自宅で17時間過ごしたというものだが、ローサの所属事務所は「友人たち複数で鍋パーティーをしていただけ。その中の一人に赤西さんがいた」と熱愛を否定した。

B1048a79s

 テレビ朝日系の初主演ドラマ「女帝」(金曜後9・0)が好調の若手人気女優と、ジャニーズ事務所のイケメンタレント。ビッグ&フレッシュな新カップルの誕生なのか-。

 「フライデー」は、5月中旬、赤西が食事の後に加藤ローサを自宅マンションまで愛車で送り届ける姿をキャッチ。7月にはローサの自宅に17時間滞在し、その後も約1週間、通い続けたなどと報じている。

 一方で、これまでローサの恋人とうわさされた俳優の玉木宏(27)とローサが、6月下旬にローサの誕生日を祝う様子も掲載。ローサが玉木と破局し、赤西と親密交際をスタートさせている、としている。

 この日、赤西の所属事務所はサンケイスポーツの取材に、「友人のひとりと聞いていますが、交際はしていません」と恋人関係を完全否定。加藤ローサ側も、(17時間滞在時は)自宅には複数の男女の友人が一緒で、みんなで鍋パーティーを開いていたと反論。加えて、「玉木さんとも赤西さんともお友達です。交際はしていない」として、これまで恋人と報じられていた玉木との恋人関係も合わせて否定した。
20070705_26049
女帝」は、ウブな女子高生・彩香がホステスになり、夜の世界でトップにのし上がっていく物語。最近、サンケイスポーツのインタビューで、「彩香は常に戦っていて波瀾(はらん)万丈。撮影中も気が抜けるシーンがない。こんなに役のことを考えるのは初めてで、自分でいる時間より彩香でいる時間の方が長いくらい」などと発言。相当、ドラマにのめり込んでいることを明かしたばかり。

Katourosa

 鹿児島から上京、モデルを皮切りに徐々に知名度を上げ、今や若手トップを走る人気者になった加藤ローサ。私生活にも注目が集まる彩香ばりのモテモテぶりだ。

20070413141239

「映画版での女帝では小沢真珠も、乳房をもまれ、腰を激しくふる、ぎりぎりの濡れ場を演じた。ドラマでも、そのあたりが売りのシーンになり、加藤ローサも拒否は出来ないはず。」

00450964thumbnail2

☆加藤ローサ 「女帝」撮影現場から流出した濡れ場シーンの動画☆ 

20070615_11631

20070509_16737

♪修正前の映像なので全裸映ってました♪

|

トップページ